onagawatabi

女川町視察について

このたびは、女川町への視察をご検討いただきありがとうございます。

視察をご希望の方は、下記の視察メニュー及び注意事項をご参照の上、お申し込みください。

申し込み受付後、折り返し確認のご連絡をいたします。

女川町

シーパルピア
ゆぽっぽ外観
プロムナード

宮城県の東端、太平洋に突き出た牡鹿半島の基部に位置し、美しい海と豊かな自然、漁港で水揚げされる美味しくて新鮮な魚介類が魅力の港町、女川町。

平成23年3月11日発生の東日本大震災により、町中心部は壊滅的な被害を受けましたが、「あたらしいスタートが世界一生まれる町へ START! ONAGAWA」をスローガンとして掲げ、公民一体となって新しい取り組みを実施しています。女川町は、復興のトップランナーとして、また地域創生のモデルケースとして、全国から注目されています。

団体視察のご案内

内容 時間 定員 料金(円・税込) 備考
①バス車窓案内+②まち歩き案内コース+③講話 120分 20名まで 30,000円 20名を超える場合1名につき1,500円
①バス車窓案内+②まち歩き案内コース 80分 20名まで 20,000円 20名を超える場合1名につき1,000円
②まち歩き案内コースのみ 50分 20名まで 10,000円 20名を超える場合1名につき500円
③講話のみ 40分 15,000円
  • 女川町視察の資料として「女川復幸の教科書」のご購入をお勧めいたします。(女川町観光協会にてお買い求めいただけます)

 

①バス車窓案内コース【約30分】

女川駅からガイドがバスに同乗して、震災時の状況とその後の復興状況について、車窓からご説明いたします。

「女川駅前ロータリー」「海岸付近」「清水地区」「海岸広場(マッシュパーク)」を巡る視察コースです。

女川駅前ロータリー

海岸付近

清水地区

海岸広場(マッシュパーク)

  • 現地視察用のバスはお客様でご用意いただきます。

 

 

②まち歩き案内コース【約50分】

町の中心部をともに歩きながら、女川の”今”をご案内いたします。

「震災遺構(旧女川交番)」「シーパルピア女川」「女川駅展望台」のご案内と「買い物・自由散策」の視察コースです。

震災遺構(旧女川交番)

シーパルピア女川

女川駅展望台から施設一望

ガイド

 

③講話【約40分】

震災からの復興および公民連携のまちづくりに関する講話を観光協会スタッフが行います。

女川町まちなか交流館

まちなか交流館(ロビー)

まちなか交流館(ホール)

まちなか交流館(会議室)

  • 講話の会場使用料は別途いただきます。
  • 講話について専門的なご質問については、その場でお答えできない場合もあります。ご了承ください

 

 

 

ご家族・少人数向けのご案内

内容 時間 定員(名) 料金(円・税込) 備考
①まち歩き案内コース 60分 1~3 3,000円 3名を超える場合1名につき1,000円
②講話 60分 1~3 3,000円 3名を超える場合1名につき1,000円
③まち歩き(40分)+講話(20分) 60分 1~3 3,000円 3名を超える場合1名につき1,000円
(コースは短縮版となります)
  • 6名様以上の場合には、団体視察へお申し込み下さい。
  • 個人やご家族、ご友人同士などの小グループの女川散策におすすめです。
  • 行程によりコース変更可能ですのでお気軽にご相談下さい。
  • ご家族・少人数向けのご予約については基本前日までのお申込み受付とさせて頂いておりますが、空いていれば当日の対応も可能ですのでお電話(0225-54-4328)にてご確認ください。

 

①まち歩き案内コース【約60分】

JR女川駅(展望台)

シーパルピア女川

震災遺構(旧女川交番)

 

 

②講話【約60分】

たびの情報館ぷらっと
(女川町観光協会)外観

たびの情報館ぷらっと
(女川町観光協会)内観

 

③まち歩き(40分)+講話(20分)

JR女川駅(展望台)

シーパルピア女川

たびの情報館ぷらっと
(女川町観光協会)

震災遺構(旧女川交番)

 

 

【女川復幸の教科書について】

160224-e1

復興のトップランナーと称される女川町。
震災のわずか一か月後、産業界を中心に民間が垣根を越えて一つになった団体「女川町復興連絡協議会(以下、FRK)」が立ち上がった。
そのFRKが女川の復旧復興に対してどのような動きをしたのか。各業界はどう動いたのか。なぜ起業家たちは女川を選ぶのか。そうした進取性に富んだ気風がなぜ生まれたのか。まちづくりの秘密はどこにあるのか…など、女川の過去・現在・未来を照射し、女川のアイデンティティとは何なのかを様々な視点から明らかにしてくれる一冊です。
女川町のキーマン50人超にインタビューを敢行し、復興する女川の8年を記録しました。

女川復幸の教科書の詳細はこちら

 

 

お支払い・キャンセル

お支払い方法について

視察費用は先払いとなります。金融機関によるお振り込みでお支払いください。

お申し込み受付後、ご請求書を送付いたします。内容をご確認頂き、視察日の3日前までに振り込み口座へご入金頂きますようお願い申し上げます。

振込手数料はお客様のご負担でお願い致します。あらかじめご了承ください。

その他のお支払方法をご希望の場合はご相談ください。

キャンセルについて

キャンセルは、視察日の3日前までにお願いいたします。視察日当日のキャンセルや人数の変更はお受けいたしかねます。

代金は、振り込み手数料を差し引いて振り込みにて返金いたします。

 

 

注意事項・お願い

  • 現地までの交通手段は各自でご用意ください。(交通案内はこちら
  • 学生団体(小中高生)は20名を超えるご利用の場合、割引があります。お問い合わせください。
  • 実施可能な時間は10時~16時の間になります。(最終受付15時)
  • 予約状況等により、ご希望の日程にてお受けできない場合もございます。
  • 道路状況によりご案内時間が前後する場合があります。
  • 講師の指定等ある場合(民間事業者等)別途講演料をいただきますが、日程の都合上お受けできない場合もございます。ご了承ください。
  • 学生等個人による調査研究(卒業論文等)への協力は、5,000円/名(復幸の教科書付き)になります。
  • 視察者の宿泊、食事等の手配も可能です。お問い合わせください。
  • 3月11日当日および前後はご予約を承りかねますのでご了承ください。

 

申し込み方法

下記の申し込みフォームより、必要事項を入力いただき送信ください。日程等内容を確認させていただいた後、受け入れの可否について担当者様へお電話いたします。(概ね7日間程度かかります)

なお、申し込み後7日を過ぎても連絡がない場合は、お手数ですがお知らせいただきますようお願い申し上げます。

 

申し込みにあたっての留意事項

お申し込みは、視察希望日の2週間前までにお願いいたします。

申し込みフォームのご利用ができない場合はファックスによる申し込みも可能です。

ファックスでの申し込みの場合は、確認のためファックス送信後、お電話(0225-54-4328)でもお知らせください。