onagawatabi

女川町観光協会がお送りする宮城県牡鹿郡女川町の観光、食、文化、イベントなどの情報サイトです

お土産

女川町のお土産といえば、新鮮な魚介類とその加工品が豊富。その他、女川カレーや、お菓子、お酒と多彩な食のお土産が目白押し。また、ハンドメイドの工芸品や雑貨、女川町オリジナルグッズや、キャラクターグッズまで、個性的なお店がたくさん。お気軽にいろんなお店に立ち寄ってみてください。

 

テナント型商店街 シーパルピア女川

seapalpia

©おながわ散歩

プロムナードに隣接するテナント型の商業施設です。ミニスーパーや小売店、女川の味を堪能できる飲食店、魅力的な制作販売などさまざまな業種の27店舗が出店しています。日用品・工房・飲食エリアから構成され、町民の日常生活をサポートし、また来町者・観光客の皆様との交流の拠点となる商業施設です。
駅前商業施設の情報はこちら

女川水産業体験館 あがいんステーション

全てが生まれ変わる女川駅前商業エリアに、旧女川駅の外観を復元し、過去と未来を繋ぐ、新しい女川の交流拠点として誕生しました。水産業体験や調理体験、研修コンテンツなどで利用可能な「あがいんキッチン」と、女川水産ブランド『あがいんおながわ』認定品をはじめ、全国のいいものを取り揃えた「あがいんプラザ」からなります。
あがいんステーションの情報はこちら
Yahooショッピング内公式ショップより全国にお届けしています。

マリンパル女川 おさかな市場

seapalpia

©おながわ散歩

女川港に水揚げされた新鮮な魚介類や、女川ならではの加工品などを販売しています。震災後は内陸へ移転し、現在は2店舗で営業しています。また、毎月1回、旬の魚介類をメインにしたイベントを開催しています。

きぼうのかね商店街

seapalpia

©おながわ散歩

宮城県立女川高等学校のグラウンドに建設された被災地最大級の仮設商店街。様々な業種のお店が軒を連ねています。商店街の一角には、がれきの中から見つかった、女川駅前にあったからくり時計の鐘「きぼうの鐘」が設置されています。
女川町浦宿浜字十二神60-3 きぼうのかね商店街