onagawatabi

女川町観光協会がお送りする宮城県牡鹿郡女川町の観光、食、文化、イベントなどの情報サイトです

おながわブログ

オナガワニ サクラ サク!!

おながわ日記 ブログ/2016年3月11日

おはようございます。今朝の女川は冷え込みました。
久々に車のフロントガラスが凍りつきました。
そんな寒さの中、ついに春を告げる場面が……。

160311-d1

桜が咲きました!!!
当観光協会の玄関横に置いてある、桜の苗木のつぼみが数輪開きました。
震災後、全国各地から寄付された桜の苗木です。

160311-d2

綺麗な淡いピンク色でした。寒さの中、しっかりと花開きました。
本来であればこの苗木、街のどこかに植樹されていても良かったのでしょうが
まだ、街は完成しておらず場所も決まっていませんでした。
植木鉢の中で咲いた、花は小さいけど大きな大きな、意味を持つ桜の開花です。
 
下の写真は商店街の「きぼうのかね」の横にある苗木の列のうちの一本です。
こちらも咲いていました。

160311-d3

いずれも若木の桜です。大きな、樹齢何十年という桜はまだ、つぼみの段階です。
女川の街の復興の様子を物語るかのようなかんじです。
若い力が一生懸命に頑張っています。
 
今日は震災から5年目の特別な日です。
そんな日に桜が咲くとは、予想もしませんでした。
あの日を境に私たちの人生は突然変わってしまいました。
亡くなった多くの人たちを供養し、流された故郷の復興の為、
今も多くの人々が日々頑張っています。
今でも多くの人が仮設住宅に暮らし、いつか元の様な
暮らしが出来ると、希望を持って待ち続けています。
 
まだまだ、長い道のりですが、我々は一丸となって前進していきます。
5年経っても心には大きな傷がある方も多いことでしょう。
それでも前を向いて進まなければなりません。
それが亡くなった人たちへの供養である、と私は信じています。

text:遠藤 達彦

  •  
  •  
  •